TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > イエローフローライト > フローライトとは

イエローフローライト

フローライトとは

フローライトは、「流れる」という意味のラテン語に由来します。製鉄のさいに鉄鉱石とともに溶鉱炉で加熱すると、きれいに流れるように溶けることから命名されました。


日本名を「蛍石(ほたるいし)」といい、名前のとおり、加熱すると発光する性質を持っています。しかし、たいへん割れやすいため、安易に試すと飛び散って怪我をする危険性があります。


紫外線をあてると、発光するものもあります。このような性質の光を「蛍光(けいこう)」と呼び、英語ではフローライトにちなんで「フロレッセンス」という名称で呼ばれていますが、蛍光を示すものはイギリス産のごく一部のものに限られています。

» イエローフローライトを使ったアクセサリー

前:豊かな創造の石・イエローフローライト
次:フローライトの色彩
イエローフローライト > フローライトとは
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > イエローフローライト > フローライトとは