TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > トパーズ > 天空神ユピテルとトパーズ

トパーズ

天空神ユピテルとトパーズ

古代ローマでは、トパーズは天空神ユピテル(英名「ジュピター」)の象徴とされていました。


ユピテルはローマ神話の主神で、しばしばギリシア神話のゼウスと同一視されます。天空と雷を司る、たいへん力強い神で、堂々たる体躯に、威厳に満ちた髭をたくわえた男性の姿で描かれます。


かつてはローマ市の中心部にユピテル神殿が建てられ、長い間ローマ市民の守護神としてあがめられてきました。


トパーズの高い硬度とすばらしい色彩の変化は、世界中の人々に賞賛を持って迎えられました。

» トパーズを使ったアクセサリー

前:太陽神ラーとトパーズ
次:古代ギリシアとトパーズ
トパーズ > 天空神ユピテルとトパーズ
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > トパーズ > 天空神ユピテルとトパーズ