TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > シルビン > カリウムの二面性

シルビン

カリウムの二面性

動植物の成長にとって欠かせない、細胞の守護神とも言えるカリウム。

シルビンから作られる「カリ肥料」は、すべての生き物の味方です。

しかし、ほんの少し組成が変わるだけで、守護神が死神に変わってしまうのです。
「青酸カリ」という名前は聞いたことがあるでしょう。

シアン化カリウムのことで、サスペンスドラマでお馴染みの劇薬です。体内に取り込まれると、血液中のヘモグロビンからの酸素供給が阻害されて、死に至ります。

カリウムほど劇的なものではありませんが、シルビンにも似たような二面性があります。

シルビンがサポートするユニークな個性は、良い方向に働くときと、悪い方向に働くときがあります。

バランスを取るのが得意なクリスタルなどの石と組み合わせて、上手に使いこなしましょう。

» シルビンを使ったアクセサリー

前:シルビンと岩塩
次:生きる力をサポートする石
シルビン > カリウムの二面性
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > シルビン > カリウムの二面性