TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > マラカイト > 緑の曲線美・マラカイト

マラカイト

緑の曲線美・マラカイト

深く、うつくしい緑色と、独特の縞模様が魅力のマラカイトは、魔除けの石、化粧品、顔料として、非常に古くから世界中で愛用されてきた石です。


「マラカイト」という名称は、ギリシア語で、アオイ科の植物の名前に由来しています。日本名は、「孔雀石(くじゃくいし)」といいます。いずれも、特徴的な縞模様から取られています。


マラカイトの歴史は古く、紀元前2000年ごろには、すでに魔除けや装飾品として使われていました。日本画の岩絵の具や、花火の着色にも欠かせない鉱物です。

» マラカイトを使ったアクセサリー

前:ラリマーの産地
次:クレオパトラのアイシャドウ
マラカイト > 緑の曲線美・マラカイト
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > マラカイト > 緑の曲線美・マラカイト