TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > レモンクォーツ > すがすがしい天の雫・レモンクォーツ

レモンクォーツ

すがすがしい天の雫・レモンクォーツ

「黄色いクォーツ」というと、シトリン(黄水晶)が有名ですが、レモンクォーツのさわやかなレモン色は、発色の原因が異なるために、シトリンとは別種の宝石とされています。


シトリンの発色要因は、アメジストと同じく、鉄イオンによるものですが、レモンクォーツの黄色は、結晶の隙間に、硫黄(いおう)が混入したことによるものです。


日本名は「レモン水晶」といいます。


レモンクォーツの涼やかですがすがしい色味は、見ているだけで元気が沸いてくるような、不思議な力があります。

» レモンクォーツを使ったアクセサリー

前:キャッツアイの産地
次:シトリンとレモンクォーツ
レモンクォーツ > すがすがしい天の雫・レモンクォーツ
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > レモンクォーツ > すがすがしい天の雫・レモンクォーツ