TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > ゲッチェライト > 艶やかな緋石・ゲッチェライト

ゲッチェライト

艶やかな緋石・ゲッチェライト

毒々しいまでに艶やかな緋色と、魅惑的な金属光沢。

アメリカ・ネバダ州のゲッチェルで発見されたゲッチェライトは、そのあまりに強すぎる個性から、好き嫌いのはっきりと分かれる石だと言えるでしょう。

日本名は英語名そのままの「ゲッチェル鉱」。初めて発見されたのは1962年のことで、比較的新しい石だと言えます。

発見当初はもちろん、鉱物界を大いに賑わせました。比較的珍しい鉱物ですが、日本国内でもいくつか採掘されています。

ゲッチェライトのキーワードは、「熱くたぎる血」。

強く、たくましく、そして誰よりも美しい、「風と共に去りぬ」のヒロイン、スカーレット・オハラを彷彿とさせるような情念の石です。

誰にでもおすすめできる石とは言えませんが、一瞬で魅せられる方も多いことでしょう。

» ゲッチェライトを使ったアクセサリー

前:菊花石の産地
次:パワーストーン界の暴れん坊
ゲッチェライト > 艶やかな緋石・ゲッチェライト
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > ゲッチェライト > 艶やかな緋石・ゲッチェライト